前へ
次へ

腕のリンパマッサージを行う方法

普段生活している中で腕を使う事はとても多く、1日の終わりには腕がぱんぱんに腫れてしまったり疲れが溜まって固くなったりします。腕を掴んでもんだりする方法でマッサージするのも効果的ですが、腕のリンパマッサージをすることでより疲れをとり肌の調子も整えることができます。腕自体は日頃からよく使う場所になるので、毎日続けるようにするのがポイントにもなります。実際に行う方法ですが、左手を行う場合は右手で左手首あたりを掴みます。その状態で左腕を上に上げて、右腕は掴んだ状態でなぞるように脇の下まで手をスライドさせていきます。その体に指の腹で圧をかけるように掴み、痛みを感じない程度の圧をかけつつ脇の下までなでるようにするのがポイントです。そうする事で腕のリンパが押し流され、疲れや凝りを改善する事ができます。また老廃物も押し流されるので、肌の状態も良好に保つ効果が得られます。実際にマッサージをする際は腕を下に下げてぶらぶらと揺らしてリラックスした後に行うと、より効果が期待できます。

Page Top